急変

何だか今日は、色んなことがありすぎて
記憶がゴッチャになってしまってます。


何時ぐらいか忘れたけどバッチャマの面会に今日も行きました。
家を出る前に、ヒィバァチャンの具合が悪くなったと
ジッチャマから電話で聞き、
最近お見舞いに行けてないから土曜日あたりに行こうと思いました。

病院でバッチャマとヒィバァチャンの話をし、
心配だなーという話もしました。



妹まーちゃんとダイエーにも行きました。
バッチャマの面会の前か後か覚えてないんやけど。。。

c0118387_1543555.jpg


車のカートにチセは大喜びで、
でも静電気で髪の毛が逆立っててギャーって思いました。

ヤッターマンのガチャガチャをムキになってやり、
おかげでチセはたくさん収穫してホクホク◎

c0118387_1545129.jpg


食料品売り場ではお魚の水槽で大興奮して
「たいー!!」と叫んでました。
何で鯛って名前、覚えてるんやろ^^



で、夜。
やっちゃんが超早く寝ちゃったのでチセとお風呂に入ってると
ウチの携帯が鳴る音が聞こえます。
いつもなら気にしないんやけど
何か気になったので慌てて出て、
着信を見るとジッチャマから3回もかかってました。


その瞬間、用件が分かったんやけど。



服も着ないままジッチャマに電話すると

21時7分

ヒィバァチャンが亡くなったとの知らせでした。



20時35分に容態が急変したとジッチャマに電話があり
20時36分には心臓が止まり

そのまま、回復することなく21時7分に永眠しました。


一瞬、頭の中が真っ白になったけど

入院中のバッチャマのことや
誰に電話しなきゃとか
お見舞いにもっと行けばよかったとか
チセどうしようとか
やっちゃん起こさなきゃとか

ばーーーっと色々と考えることがあって
とにかく体が先に動いてました。


チセとやっちゃんと実家に行き、
ヒィバァチャンの布団をみんなで用意して待ってると
夜中の12時前にヒィバァチャンは帰ってきました。


とてもとても小さくなってしまったヒィバァチャン。


わんわん泣いてるとチセがウチを抱きしめて
「チちゃんと おとーさんが ずっといっしょにいるからね
 もうさみしくないよ おかーさん、なかないでね」
と言ってくれました。

チセありがとう。。。


明日もあるので、チセも眠そうだったし
あとは妹たちに任せて帰ってきました。

チセは疲れてオヤスミ3秒でした。
[PR]

by chise0524 | 2008-05-15 01:53 | 病気・病院・健診  

<< 手術とお通夜 おんぶだっこ >>