ヒィバァチャンのお葬式

昨日も遅かったのに今日は早起きさせたので
チセは朝から機嫌の悪いこと悪いこと。
仕方ない、この子には大人の事情は通じません。
まだ2歳やもんね。


今日もとってもお天気がよくて
参列してくれる人にも安心して来ていただけました。

お葬式のあいだは、チセはまたハッスルしてたけど
今日はウチが座礼だったのでやっちゃんが追いかけまわす番^^;

ずいぶんチセも色んな人に怒られたみたいですが
言い訳になるけど、知らない黒い服の人たちだらけで
チセもめっちゃ興奮してたんですよね。
ギャーギャー泣かなかっただけでも偉いと思うんやけどなぁ。
チセなりに、何か普段と違うと気づいて、パニックになってたように思います。
ま、ハタから見ればただの落ち着きない子ですが
落ち着きない子なりの理由があるんですよね。


ちなみにナナちゃんも今日も途中リタイヤ、
イチホちゃんは最後まで座ってました。やっぱりすげぇ!

c0118387_151342.jpg



ヒィバァチャンに最後のお別れをして
焼き場に行って
精進揚げを食べて
お骨を拾って
初七日をして…

あっと言う間に全部終わってしまいました。


そして、解散。
あっけないなぁ。


家に帰る途中でチセは撃沈して
そのままベッドに寝かせても珍しく起きなかったので
やっちゃんにチセを任せてバッチャマの面会へ。



久しぶりに、本当にヘコんでたので
バッチャマに気の利いた言葉のひとつも言えずじまい。
何をやってるんだ、ウチは。

30年以上ヒィバァチャンと暮らして
ヒィバァチャンがボケてからもずっと介護をしてたバッチャマ。
なのに最期に立ち会えなかっただけではなく、
お葬式も参列できないなんて
さぞかし悔やんだことだと思います。



夜は実家でみんなでバンゴハンを食べて
チセも元気になってたんやけど異常に興奮状態。
もう知ってる顔だけやのにどうしたんやろ?


あとから、
「おかーさん、もうなかないでね だいすきだからね」
と、言ってきてくれました。

チセなりに、すっごい心配してくれたんやろうなぁ。
本当にありがとうね。

やっちゃんもありがとう。
ウチは幸せものです。



ヒィバァチャンにとって、ウチはいい孫ではなかったと思うけど
でも大事にしてもらってたし思い出もいっぱいあります。
もっともっとありがとうって言っておけばよかった。

後悔と、感謝の気持ちが渦巻いて
今は何と書けばいいのかよく分かりません。

ただ、ウチはヒィバァチャンのことが本当に大好きで
大好きで大好きで大好きだった、ということだけでも
ここに書いておこうと思いました。


享年88歳
立派な人でした
[PR]

by chise0524 | 2008-05-17 01:50 | 病気・病院・健診  

<< よりちゃん結婚式 手術とお通夜 >>